本記事はアフィリエイト広告を含む場合があります

電動歯ブラシのサブスクDentaly&Galleido徹底比較!

  • URLをコピーしました!

(スポンサーリンク)

人気で登録者が増え続けていると話題の電動歯ブラシサブスクのDentaly(デンタリー)Galleido(ガレイド)どっちの方がいいの?

値段が安い方がいいなと言う方はガレイドがおすすめです!

GALLEIDO DENTAL MEMBER

色も選べておしゃれな方がいいなと言う方はデンタリーがおすすめです!

Dentaly
気になる疑問にお答えします
  • 料金がお得なのは
  • 性能がよく、使いやすいのは
  • おしゃれなのは
  • 家族で使うなら
  • 登録・解約が簡単にできるのは
  • 結局どっちの方がいいの?

本体価格無料(永久保証)でブラシヘッドが定期的にポスト投函されるタイプのデンタリーとガレイドのいい所や悪い所を徹底的に比較するので、参考にしてください。

両方とも実際に使ってみた感想をご報告いたします。

アシスタント

電動歯ブラシを使った事のない方にもおすすめですよ。

こつぶ

きっと自分に合った電動歯ブラシが見つかるはずです。

簡単な自己紹介
  • トラックドライバー歴27年
  • 無事故歴32年の50歳
  • トラックドライバーの経験を活かした事
  • からだの痛みの対策や日常を書いてます。
よろしくです!

(スポンサーリンク)

目次

料金の比較!ブラシヘッドの価格になります

ブラシヘッドの種類と料金

それぞれ選べるブラシプランの料金と形状やかたい・やわらかいなどを比較します。

Dentaly(デンタリー)
種類極細(フラット)極細(山型)
硬さ柔らかい硬い
価格(税込)330円税込418円税込

フラットの柔らかいと固い、山型の柔らかいと固いが選べたら良かったなと思います。

シンプルで細かいこだわりが無い人には2種類しかないデンタリーが向いていると思いますよ。

月330円のサブスク型電動歯ブラシ【Dentaly】
スクロールできます
Galleido(ガレイド)
種類スタンダード子供用フラット極細薄型
硬さ普通普通普通柔らかい柔らかい
価格(税込)308円税込*242円税込363円税込363円税込363円税込
*familyプランの場合242円税込、子供用のみの場合308円税込

ガレイドの極細は、ブラシが極細になっていて薄型はブラシヘッドが薄く磨きにくい奥歯も磨きやすくなっています。

子供用はコンパクトサイズになっていて、女性にも人気です。

ブラシヘッドの価格はスタンダードでも308円とガレイドの方が安いです。

GALLEIDO DENTAL MEMBER

デンタリーのフラットとガレイドのスタンダードを両方使ってみた感想は、ブラシの柔らかさはあまり変わらなく、フラットのデンタリーの方が磨きやすいかなと感じました。

デンタリーはブラシヘッド3本ずつ3ヶ月定期で送られてきて、3ヶ月ごとに3本分の支払いになります。
ガレイドはブラシヘッド4本ずつ4ヶ月定期で送られてきて、4ヶ月ごとに4本分の支払いになります。

アシスタント

料金やブラシの種類だとガレイドの方が一歩優勢

料金と決算方法

スクロールできます
Dentaly(デンタリー)Galleido(ガレイド)
本体価格無料無料
月額料金税込330円~418円税込242円~363円
送料無料無料
決算方法クレジット決済クレジット決済・AmazonPay・キャリア決済
最低契約期間3回目の配送前に解約した場合は解約手数料
1980円税込
4回目の配送前に解約した場合は解約手数料
1980円税込

最低契約期間:デンタリーの場合は3回目の配送月の前月末までに解約をした場合、解約手数料1,980円税込かかります。
ガレイドの場合はお受け取り回数4回未満でのご解約の場合は解約手数料として1,980円税込かかります。

こつぶ

決算方法もガレイドの方が豊富ですね

\安くてブラシも選べるガレイド/

基本情報・機能や品質の比較!

スクロールできます
Dentaly(デンタリー)Galleido(ガレイド)
カラーホワイト・ブラック・ピンクホワイト
モード6つのモード搭載6つのモード搭載
重さ66g65g
長さ22㎝(全長)22.5㎝(全長)
充電形式USBタイプAUSBタイプC
振動数31000~40000/分37000/分
使用可能日数60日(フル充電時)50~60日(フル充電時)
防水機能ありあり

重さや長さなど、大きさはさほど違いがありません!

お互いに6つのモードを搭載しているのですが、デンタリーは強弱あり振動が変化するイメージで、ガレイドも強弱ありますが振動がリズミカルといったイメージです。

両方とも防水機能があるので、入浴しながらも安心して使えます。

アシスタント

デンタリーが人気のせいかブラックの商品が品切れしてますね、

\おしゃれなデンタリー/

デンタリーとガレイドのメリット・デメリット

デンタリーのメリット・デメリット

デンタリーのメリット
  • カラーがホワイト・ブラック・ピンクの3種類から選べる
  • 色合いやデザインがおしゃれ
  • 音が静か
  • 持つ手にあまり振動が伝わらない
  • ブラシヘッドの付け替えが楽
デンタリーのデメリット
  • ブラシヘッドの種類が2種類しかない
  • 充電形式がUSBタイプA
  • 充電中はキャップをなくさないように注意が必要
  • 3回目の配送前に解約した場合は解約手数料1980円税込かかる

デンタリーを実際に使ってみて、カラーも3種類あることから家族や恋人同士で使うと取り間違えることもなく、ホワイト・ブラック・ピンクと並んでいると見た目もおしゃれになります。

あとは音も静かでテレビや動画を観ながらでも、いつでも気軽に歯磨きが出来るのがメリットのひとつです。

デメリットのブラシヘッドが2種類しかない点と充電形式がタイプAで、1つ前のスマホの充電形式なのでタイプCが良かったなという点が気になります。

\音が静かでおしゃれなデンタリー/

ガレイドのメリット・デメリット

ガレイドのメリット
  • 月額料金が最安値
  • ブラシの種類が豊富で子供用もある
  • 6つのモードがありそれぞれリズミカル
  • 充電形式がUSBタイプC
ガレイドのデメリット
  • ブラシヘッドを隙間なく差し込むと抜けなくなる(問い合わせで聞いたところ隙間なく差し込まなくても大丈夫だそうです)
  • 持つ手に振動が伝わってくる
  • 音が高音で大きい
  • 4回目の配送前に解約した場合は解約手数料1980円税込がかかる

ガレイドの魅力は電動歯ブラシのサブスク料金が最安値という点とブラシヘッドの種類も豊富で女性や子供にも安心して選ぶことができます。

それに充電形式がタイプCなので、アンドロイド端末を使っている人にはいつでもどこでも充電が可能ですね。

ガレイドのデメリットは音が大きく持つ手にも振動が伝わります。

歯磨きに集中するには向いてるのですが、テレビや動画を観ながらとかは不向きだと思います。

こつぶ

デンタリーもガレイドもそれぞれのメリットやデメリットがありますね!

\安くてブラシも選べるガレイド/

登録・解約はどっちが簡単にできる?

デンタリーの登録・解約方法

デンタリーの登録方法は簡単でガイドラインにどおりに進めて行けば簡単に登録できます。

決算方法はクレジットカードのみなのでクレジットカードを用意しといてください!

解約方法はマイページにログイン後各種設定・お問い合わせを選択して解約についてから問い合わせしてください。

デンタリーの詳しい登録・解約方法はこちらの記事を参考にしてください。

ガレイドの登録・解約方法

ガレイドの登録方法も簡単でガイドラインどおりに進めていけば簡単に登録できます。

Amazonアカウントを持っていればなお簡単です。

解約方法はガレイドオンラインショップから解約手続きを行ってください。

ガレイドの詳しい登録・解約方法はこちらの記事を参考にしてください。

まとめ

デンタリーもガレイドもどちらもメリットやデメリットがありますので自分に合った方を探して使ってみてください!

デンタリーに向いてる人
  • 値段もそこそこ安くておしゃれな方がいい
  • カラーにこだわりたい
  • テレビや動画を観ながら歯磨きしたいから音が静かな方がいい

\おしゃれで本体のカラーも選べる/

ガレイドに向いてる人
  • やっぱり値段が安いほうがいい
  • ブラシにこだわりたい
  • 充電はアンドロイド端末と同じUSBタイプCがいい

\安くてブラシも選べるガレイド/

いつでもどこでも気軽に歯磨きができて時間効率もぐんと上がり、ブラシヘッドの交換も苦にならない電動歯ブラシのサブスクをぜひ試してみてください。

アシスタント

デンタリーかガレイドのどちらにしようか迷っている人の参考になれば幸いです。

こつぶ

最後までご覧いただきありがとうございました。
これからもこつぶブログをよろしくお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

電動歯ブラシって本当に綺麗に磨けてるのか不安じゃないですか?

磨き残しのチェックにおすすめです!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

(スポンサーリンク)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次